スマートフォン2013年10月15日 15時56分

2012年1月2日(月) 購入のスマートフォン。
購入から約1年と10ヶ月、まもなく丸2年が経過する。ここまで何らトラブることもなく Android も 2.3.5 ⇒ 4.0.4 へバージョンアップ。
自分流にカスタマイズも重ね動作も、おおむねサクサク!バッテリーの持ちも購入時からさほど変わらず、あまり不満は無い。

しかし、ここへきて致命的な不満が・・それは画面の大きさ、老眼の進行(^-^;)
1年ほど前から急に老眼が進行し、メガネを外して顔を近づけないと文字が読みづらくてしょうがない...orz
この機種も画面サイズ4.5インチとけっして小さい方じゃないのだが、もう限界。
※だから、さらに小画面の iPhone なんてまったく興味なし。

そういうわけで2年の縛りの解けるこの冬には買い換えを予定。
そうなると、やはりコレしかないのか⇒ 5.7インチの大画面 ギャラクシーノート3

■現在のシート画面(5面で使用中) ⇒ 購入当時の画面

※キャプチャ 『電源ボタン+音量↓ボタン』の長押し。
  保存フォルダは「Picture」→「Screenshots」

セーラ2号機をパワーアップw(完成)2013年05月11日 20時55分

無事、パワーアップを完了して定位置に収まったセーラ2号機。一応(自分、嫁、息子)と3つのアカウントを設定してあるが、現在の主たる使用者は息子。

■今回のパワーアップは以下の2点。
・CPU  : Celeron 2.50GMHz/128KB Pentium4 2.66GHz/512KB
・メモリ : PC2100DDR(266MHz)768MB → PC2700DDR(333MHz)1GB

いや~、たったの700円で相当なパワーアップですよ、これは(笑)
体感速度もずいぶんと改善され、まだまだ当面は現役で使えると確信した。
...問題はOSですな。





■セーラ2号機、新仕様。

CPU   : Pentium4 2.66GHz/512KB/ Scket478 SL6PE
M/B   : AOpen MX46-533V Micro ATX
メモリ : PC2700 DDR333MHz 1GB (512+512)
グラボ : SPECTRA F11 (nVIDIA GeForce2 MX 32MBRAM)
HDD    : 80GB + 80GB
DVD    : BUFFALO DVSM-XL516FB (内臓 ATAPIスーパーマルチ)
電源  : KEIAN KEIAN BullMAX 520W電源 KT-520RS
OS   : WindowsXP(いつまで使うかな・・・)


セーラ2号機をパワーアップw(作業中)2013年05月11日 19時25分

2011年3月11日に大幅リニューアルをしたセーラ2号機だが、イマイチ動作のもっさり感がぬぐえない。Socket478世代のパーツは、たたき売り状態になっていることもあり2年ぶりに更なるパワーアップを実施。

セーラ・2号機をリニューアル Vol.1
セーラ・2号機をリニューアル Vol.2

今回のパワーアップはCPUとメモリの換装。
・CPU : Pentium4 2.66GHz/512KB/ Scket478 SL6pe \350-
・メモリ: DDR SDRAM PC2700 DDR333 512MB×2枚 \350-



CPU、350円。そしてメモリも2枚(合計1GB)で350円、以上Yahoo!オク でゲット!
なんと合計、たったの700円w

そして作業を開始。それにしてもこの筐体、98年1月に初めて自作した際に購入した代物なので重い上にメンテ性なんてもう最悪(^^;)
いちいち電源を外さないとCPUにもメモリにも手が届かないし、グラボとメモリをロックするノッチの隙間も3~4㍉しかないからグラボも外さなきゃいかんとあって、めんどくさいことこの上ない。その点、今の筐体は楽になったね~。





CPUには熱伝導グリスを塗り直し、メモリを差し替え完成!
換装したCPUと1GBのメモリもあっさりと認識してくれ無事に完了した。

Blu-ray ドライブ装着2013年02月10日 20時25分

メインマシンにBlu-rayドライブを装着。
パイオニア BDXL対応 内蔵型ブルーレイドライブ BDR-207JBK ¥10,330-也
Joshin web(Yahoo!ショッピング)にてポイント併用にて購入。



メインマシンを開けるのは久しぶりだが、あいかわらず美しくまとめられた配線にウットリ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

スマートフォン2012年02月12日 19時55分

1月2日(月) 購入のスマートフォン。
購入から約1ヶ月、何らトラブることもなく自分流に使いやすくカスタマイズも完了!WiFiも導入しフリック入力にも慣れ快適に使用中。






現在はシート5面で使用中。

ジェニー Jenny ジェニー


※キャプチャ 『電源ボタン+ホーム』

WiFi 無線LANを導入2012年01月18日 12時23分

登場初期は価格が高く信頼性もイマイチだったため 有線LANオンリー で構築してきた我が家のネット環境であるが、スマートフォンも買ったことだし遅ればせながら無線LANを初めて導入してみた。いやしかし調べてみると価格の安くなったこと!
5GHz帯こそ非対応だが11/n対応のフルスペックで3000円を切っているとはね。
※1月11日、Amazonにて購入(\2,604-)



本体はこのように設置。右側はフレッツひかり電話ルーターPR-S300SE、
その上にあるのがフレッツテレビ用終端装置SCM-PDS




導入してみると、いや便利。スマホもネットブック(acer AspireOne 752)もサクッとWiFiで繋がり設定も簡単。木造平屋なので速度も安定性も抜群!
(スマホは65Mbps、ネットブックにいたっては130Mbpsで接続を確認)

そして、ふと思い出したのが「そういえばプリンターにもWiFiが搭載されてたんじゃなかったっけ」・・・調べてみると、やっぱり付いてたWiFi!
ということで我が家の複合機 Canon MP980 もめでたく無線化した。

スマートフォンを購入2012年01月02日 19時33分

本日、テックランドヤマダにてAQUOS PHONE SH-01D を購入。
スマホデビュー♪

昨年春くらいより密かに携帯よりの乗り換えを検討し続けてきたスマートフォン。
しかし、Android の安定性にも疑問が残るし、まだまだ過渡期、購入するにはまだ時期尚早との判断から情報だけは収集しつつ購入のタイミングを計ってきたが今回の冬・春モデルの発表を受けて購入を決意!
理由はこれまで一部の機種だけだったデュアルコアCPUがスタンダードとなり買ってすぐにハードが陳腐化する可能性は低いという判断から。

機種選考基準は①おさいふケータイ必須、②デュアルコアCPU、 ③1280×720の解像度であること。以上が必須事項。
あとは④液晶がでかいこと(老眼が進みつつあるので...orz)
⑤実用的に”使える”レベルのカメラが搭載されている。そんなところ。
※現行使用中のF906iのカメラは画質悪すぎてまったく使う気にならなかった!
  解像感はないわ、発色は最低だわ、立体感に乏しくのっぺりとした写真。
 
で、先月より綿密に検討を重ねた結果、最終選考に残ったのが以下の3機種。

ARROWS X LTE F-05D  [富士通]
Optimus LTE L-01D     [LGエレクトロニクス]
AQUOS PHONE SH-01D [シャープ]



当初はARROWSがリード。Xi対応だし、カメラ性能に一抹の不安(富士通はねぇ...F906iの前例があるし)があるものの上記の条件は満たしており、ほぼ決定かと思われた。・・が、Xiエリア外ではコイツだけ7.2Mbps(フツーは14Mbps)ということに気づき落選決定!

あとはXi対応でIPS液晶の Optimus か? Xiには非対応だが、光学手振れ補正も搭載されカメラ機能はトップクラスだと思われる AQUOS PHONE か?
※F906iの前に使用してた SH-901iS(シャープ) のカメラはとても良かった。

アクオスは防水防塵、オプティマスは防水ナシ。画面の大きさは、ほぼ互角。

となると最後はXi(クロッシィ)への対応をどう捉えるか?必須機能なのか?
ということで検討を重ねた結果・・・Xiはまだいいや」・・が結論(^-^;)

対応エリアがまだまだ少ないうえ、色々調べてみると都内のエリア内でもビルの中とか部屋の場所によってXiの電波を捕まえられない事が少なくないらしい。
また常にXiの電波を探し続けるためバッテリーの消耗が激しいという事も。

思えばFOMAの時も本格普及には数年かかっていたし今回のXi(クロッシィ)も2年くらいはかかるだろう、まだ時期尚早! 次回購入時に対応すれば良しってことで最終選考の結果めでたく AQUOS PHONE SH-01D に決定した。

さんざん実機をイジリたおして説明も丁寧にしてくれたドコモショップで買うつもりだったが在庫がなかったためヤマダデンキにて購入。価格もヤマダの方が安かったな。
ちなみに色はブラックをチョイス。