ホーン交換✧٩(ˊωˋ*)و2016年12月23日 14時25分

二代前のテラノの頃からやってみたいと思っていたホーンの交換。メカに詳しい会社の同僚に手伝ってもらい愛車 Zest Spark のホーンを交換した。

                ・今回、買ったのがコレ(*´∀`)♪

    
      *:..。o○☆"・:,。~取り付け作業開始~*:..。o○☆"・:,。


        この車はホーンが奥まったところに着いてるから、
        まずはフロントグリルを外す作業から。

   見事にハズされた精悍なフロントグリル。自分じゃ絶対無理だわ(^^;


        左下に付いてるのが純正のホーン(シングル)
        エンジンルーム、カッコ(・∀・)イイ!!





かくして渦巻き型ダブルホーンに換装!
「ファーン」という深い響きの音、とっても( *ˊᵕˋ)いい。
作業をほとんどやってくれた2人の友人に感謝なのです✧

追肥記録☆ハス 2016年2016年08月14日 17時56分



6月05日(日) 一回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに8粒、ZEN睡蓮鉢には5粒を投入。

7月10日(日) 二回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに8粒+α、ZEN睡蓮鉢には5粒を投入。

8月14日(日) 三回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに6粒、ZEN睡蓮鉢には5粒を投入。

追肥記録☆スイレン 2016年2016年08月09日 16時30分



■ 6月05日(日) 一回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×中5~6粒それぞれに追加。

■ 7月10日(日) 二回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×小6~7粒それぞれに追加。

■ 8月09日(火) 三回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×大換算5粒ほど、それぞれに追加。

ホンダZEST Spark2016年07月02日 13時55分

2011年7月より5年間乗った ダイハツ・ネイキッド から買い換え。
気に入ったのは、この精悍なフォルムと広々と感じさせる内装。5月18日よりネイキッドに替えて試乗を開始。約2週間試乗した6月4日に契約。タイヤ交換、仕上げ塗装、ネイキッドからコンポ・ETC車載器を載せ替え等を経て6月21日納車となった。















■燃費記録■

2016年07月23日 400km 31㍑ 12.8km/L
2016年08月23日 348km 33㍑ 10.5km/L
2016年09月13日 353km 30㍑ 11.8km/L
2016年10月02日 383km 28㍑ 13.6km/L
2016年10月25日 402km 29㍑ 13.9km/L
2016年11月13日 309km 22㍑ 14.0km/L
2016年12月02日 351km 26㍑ 13.3km/L
2016年12月21日 309km 22㍑ 14.0km/L

2017年01月15日 378km 29㍑ 13.0km/L
2017年02月07日 407km 30㍑ 13.6km/L

*:..。o○☆"・:,。*:..。o○☆"・:,。*:..。o○☆"・:,。
2016年12月21日 ATFオイル交換
2016年12月23日 ホーン交換

追肥記録☆スイレン 2015年2015年08月08日 17時08分


肥料は毎年大成功のコレで決まり『花ごころ・水生植物の肥料

■ 6月01日(月) 一回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×4粒ほど(大4粒換算)それぞれに追加。

■ 7月06日(月) 二回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×5粒ほど(大5粒換算)それぞれに追加。

■ 8月08日(土) 三回目の追肥。
  
花ごころ・水生植物の肥料×5粒ほど(大5粒換算)それぞれに追加。

追肥記録☆ハス 2015年2015年08月03日 06時50分



6月01日(月) 一回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに7粒、ZEN睡蓮鉢には4粒を投入。

■7月05日(日) 二回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに8粒、ZEN睡蓮鉢には4粒を投入(大粒換算)

■8月03日(月) 三回目の追肥。
   骨粉入り固形肥料をプランターに6粒、ZEN睡蓮鉢には4粒を投入(大粒換算)


ハス、最後の開花2014年08月17日 11時50分

昨日開花したプランターからの4輪目。これで今年は見納め。
ZEN睡蓮鉢の4輪と合わせても合計で8輪。少な・・^^; 一昨年までと比べると半減ですよ。原因は先の記事にも書いたとおり 日照時間の減少。来年の対策としてとりあえず思いついた事。①ブロックによる底上げ。②追肥にスイレンで効果を上げた「花ごころ・水生植物の肥料」を使ってみる。そんなところか。